カラーカットワイングラス 6個セット 240ml

価格
1 042 USD

プロデューサー
Caesar crystal

商品コード
2010390019917

ピース

ハンドカットのグラスで、原料のカラーリードクリスタルにカットが施されており、クリアクリスタルの層とカラークリスタルの層を一緒に組み合わせることで生まれる。この外側の色の層を削ったり、焼いたりすることで、意図した装飾を作り出します。この製造工程は、ガラス製造技術の最高峰である。 続きを読む

透明な水晶の層と色付き水晶の層を800℃前後の温度で結合させた、PbO含有量24%の色付き水晶を使ったハンドメイド製品です。この製造工程はハンドメイドの最高峰であり、最高の技術を持つガラス職人のみが製造することができる。生産の難しさは、まだ機械生産を可能にする方法が発明されていないことにも表れている。この製品では、伝統的な作業が今日まで守られています。若い世代のガラス職人は、先輩ガラス職人からガラス製造の技術を学んでいます。

ガラス製造の基本的な原料は、ガラス砂、カリ、石灰石である。ガラスカレットには、ガラスの破片も加えられています。結晶が引き継がれる典型的な色は、溶解の過程で炉に金属酸化物の混和物を加えることによって作られる。現在のカラーパレットは、ルビー、ブルー、バイオレット、グリーン、シアンです。ごく例外的に黒も溶けるが、これは特定の形状や装飾にしか適さない。各製品は、各工程の後、いくつかの品質管理段階を経て、成功裏に完成する必要があります。受入工程は約800℃の温度で行われ、製品のベースとなる白色結晶のフラスコを、あらかじめ形が整えられたカラーファンネルに挿入する。その後、湿らせた木型で成形し、そこにガラス職人がフラスコを挿入し、基本形になるように吹き込む。木型は常に高温の塊に触れているため、定期的に交換する。天然砥石や合成砥石を使い、ガラスの深さを変えて研磨することで、製品ごとに求められる形状やデザインを実現します。研磨は、生産工程全体の最後の仕上げです。ここでは、各製品を研磨槽に完全に浸漬させる。これにより、製品の美しさと華やかさをさらに引き立てる輝きを放ちます。 

パラメータ
ボリューム 240ml
メイド・イン・ジャパン チェコ共和国
素材 Crystal 24%PbO
Design Tomy